Buy Ticket
Buy Ticket

- Schedule

  • THE SPELLBOUND | Tongpoo videos vol.4 再配信

    THE SPELLBOUND
    Tongpoo videos vol.4 再配信


    DATE : 2022/2/9(WED)〜

    レンタル : 24時間/500円

    視聴はこちら(24時間)

    レンタル : 72時間/1000円

    視聴はこちら(72時間)

    レンタル : 7日間/2500円

    視聴はこちら(7日間)

    視聴 : vimeoオンデマンドプラットフォーム(vimeoアカウントが必要になります)
    視聴方法、特定商取引法について >

    視聴 : vimeoオンデマンドプラットフォーム
    (vimeoアカウントが必要になります)

    視聴方法、特定商取引法について >

    • INFO :

    • facebook
    • instagram
    • twitter

    Documentary movie story
:

    BOOM BOOM SATELLITESの中野雅之とTHE NOVEMBERSの小林祐介によるバンド、THE SPELLBOUNDの舞台裏に密着したドキュメンタリー。本作の映像は、これまでに長年BOOM BOOM SATELLITESのドキュメンタリーやライブ映像や、THE SPELLBOUNDが昨年7月に恵比寿LIQUIDROOMにて行った初ワンマンライブの映像も手がけた映像ディレクターの岩井正人が担当。全編ワンカメ撮影、編集なしの映像による臨場感と緊張感が伝わるドキュメンタリー性の高さが話題を呼んだ初ワンマンライブの映像に引き続き、ワンカメ撮影を軸に昨年夏から年末にかけてのバンドの軌跡を追った本作では、中野と小林が撮影期間に中に体験した苦悩や葛藤、歓喜の瞬間まで、余すことなく収録しており、追体験的に彼らの体験を味わうことができる珠玉のドキュメンタリー作品。

    THE SPELLBOUNDプロフィール

    Profile:

    BOOM BOOM SATELLITES 中野雅之とTHE NOVEMBERS 小林祐介によるロックバンド。2021年1月「はじまり」のリリースから、2月「なにもかも」、3月「名前を読んで」、4月「A DANCER ON THE PAINTED DESERT」、5月「FLOWER」と5カ月連続で配信リリース。互いのキャリアを昇華させて作り上げた音楽は未知なる感動を届けることになるだろう。

    Message from THE SPELLBOUND:

    目の前の音楽や表現にとことん向き合い、一切の妥協をせず、どうしたら少しでも美しい風景を描けるか、どうやったらより感動的な世界にリスナーを導けるかに心を砕くこと。言葉にすると当たり前のようなことも、それをどこまで自分に課すかによって見えてくる未来は全く変わってしまいます。2021年は僕たちにとってそういった分かれ道の連続だったように思います。
    中野さんと一緒に音楽を作り始めて、なぜ自分があんなにもBOOM BOOM SATELLITESの音楽やライブに心を揺さぶられてきたのかがわかった気がします。どこまでも気高く、力強く、寛大で濁りのない澄み切った信念のもと、中野さんと川島さんは死に物狂いでリスナーを絶景に導いてくれたんだとわかったとき、僕は涙を流しました。
    THE SPELLBOUNDの本格始動とコロナ禍における僕たちの葛藤や不安、何を信じ何を選び取るのか、そしてその先にある希望や喜び。このドキュメント作品には、僕が「THE SPELLBOUNDの小林祐介」になっていく様子の断片が生々しく描かれています。いつも隣には、僕自身よりも僕の表現に真剣に向き合ってくれた中野さんがいました。
    撮影当時にはわからなかったこと、気づけなかったことも、アルバムを作り3本のライブを経験した今ならわかる。「あのライブで見えた美しい景色や曲の中に答えはあった。これでよかったんだ、そして僕たちにはまだまだ先がある。」
    この作品を見終えたあと、こんな気持ちになりました。
    僕たちのライブやアルバムで表現されているものの背景にはこんな時間が流れていたんだということを楽しんでもらえたら嬉しいです。
    最後に、このドキュメントの機会を与えてくれたTONGPOOの皆さんと膨大な時間と情熱をかけて僕たちに向き合ってくれた岩井正人さんに心からの感謝とリスペクトを。

    小林 祐介

    vol4 THE SPELLBOUND VI vol4 THE SPELLBOUND VI